nutty vintage


買い付け日記 2009 SPRING / part2


春の買い付け日記続編です。
朝がきて、扉をあけるとそこは。。。雪国でした。
大阪ではあまり目にする事の無い一面の雪景色。
一瞬 ”わ〜〜〜い ”って足跡付けてみたり、両手ですくってみたり。
ひととおり雪遊びを終え、我に返り、さぁ。。。どうしたもんだろ。。。
初の雪道での運転 in アメリカ。
前日までの晴天に予想もしなかった展開。
e0148852_20381193.jpg



今運転すべきは私一人、前進あるのみ!
e0148852_20281534.jpg



数分置きに路肩へ脱線して行く脱落車を横目で見つつ、
ヒヤヒヤの運転ながら合格気分で一件目到着。
e0148852_20391311.jpg



とっても田舎のANTIQUES。
入ってみるとそこは何年もの月日を超えて現代まで残った
沢山の物であふれかえったとっても暖かい空間。
e0148852_20393259.jpg

e0148852_2111268.jpg

e0148852_21112076.jpg

e0148852_228107.jpg



どんどん新しい町へ。
ここにはもう一生くる事はないんだろうな。なんて思いながら。
e0148852_20401864.jpg

e0148852_20411369.jpg



この日の最後、移動中、次の町まで時間がなくって
道端に矢印と住所だけ書かれた小さな手書きの看板を頼りに、
地図にはなかった小さなANTIQUESへ。

路地から入り込んだ、とうていお店がなさそうな地帯。
不安になりながら国道からずいぶん離れた所。
家の敷地内にあったコンテナにANTIQUESの文字をやっと見つけて
前まで車を寄せたけど、この雪。
当然CLOSEしていました。

残念だけどしかたがないやって車をまわしていると、
家からおばさんと大きな二匹の黒いシェパードがコロコロ駆け寄ってきて、
”いいよいいよ、見て行きなさいよっ ”って
コンテナを開けて、落とした電気と暖房をつけてくれました。

あぁこの小さなお店、きっと何もみつからないだろうなぁって思って入ったので
なんだか申し訳なくって、せっかくだからなにか一つくらいは買って帰ろう
なんて思っていたら、その日一番のヒットショップ!。

そのうちおじさんもやってきて、最後におまけしてもらいました。
帰りに犬達と庭先まで送ってくれたあの場面。写真では残せなかったけど
なんだか良い思い出です。
e0148852_21253423.jpg

e0148852_20421332.jpg



夜には荷物整理がまっているから、時間のある日は食べます。
e0148852_20431860.jpg



そしてまた別の町へ
e0148852_20425698.jpg



町中の移動中。
何をまた。。。トラックで。。。
POLICEも出動して、まじめな顔して" 家 "運んでます。
e0148852_20442314.jpg



瓶がいっぱい
e0148852_20453236.jpg



ここの店番のおばあちゃんはきっと90歳くらいだったなぁ
私に似合うからと、シルバーのビーズバックを薦めてくれました。
e0148852_20451815.jpg



かっこいいデザイナーズのおきランプ
e0148852_2046591.jpg

e0148852_2046192.jpg


そんな旅もそろそろ終わり。夕焼けはいつもとっても綺麗。
e0148852_20464351.jpg



荷物や時間やレンタカーのハプニングも一段落。
帰りの飛行機に乗り込み、これから商品のインボイス作成です。
e0148852_2047121.jpg



カタカタカタカタPCにかじりつく事数時間。
ようやくお疲れ モードでです。
e0148852_20471067.jpg



今回の収穫。ただいま***
e0148852_20472063.jpg



                           MICHIKO

by nuttyblog | 2009-05-16 22:15 | ◊ 買い付け日記 | Comments(0)